姫路南ロータリークラブ事務局

〒670-0962
姫路市南駅前町100番
ホテル日航姫路 601号室
TEL 079-224-8224
FAX 079-288-3941
本年度の方針

会長 岡本 哲侍
(看板設計・製作)

 

 2020~2021年度のホルガー・クナークRI会長のテーマは『ロータリーは機会の扉を開く』(Rotary Opens Opportunities)です。そして、「私たちのあらゆる活動が、どこかで、誰かのために機会の扉を開いています」と言っておられます。また、本年度2680地区の髙瀬英夫ガバナーのテーマは『ロータリーの魅力を語り、伝えよう』~次の100年に向け、ロータリーの心と原点を求めて~です。

 この髙瀬英夫ガバナーのテーマを見て、正直私は何か安心感がありました。確かに、奉仕(Service)活動は助けを必要としている人達に機会を生み出しています。これは素晴らしい活動だと思います。そして、それと同様にロータリーの原点は例会と親睦であり、会員自身に機会を生み出しています。

 例会に出席し、勉強し、友情を育み、人脈を作る。親睦活動によって会員同士のより強い結びつきが生まれます。個人生活・事業活動・地域社会活動においても私達は高潔さを大切にし、寛容な心をもって行動できるようにしなければなりません。この行動こそが素晴らしい広報活動になると思います。

そこで、本年度南ロータリークラブテーマは『魅力のあるクラブをつくろう』とします。

行動計画
1. 充実した楽しい例会を作る。 2.親睦で深い結びつきを作る。3.若い会員に研修の機会を作る。4.未来に向けての計画を作る。5.奉仕活動への積極的な参加意識を作る。
伝統ある南ロータリークラブの会長という重責を担うこととなりました。できる範囲でお役に立てるよう努めますので、寛容な心でご指導、ご協力をお願い申し上げます。