姫路南ロータリークラブ事務局

〒670-0962
姫路市南駅前町100番
ホテル日航姫路 601号室
TEL 079-224-8224
FAX 079-288-3941
本年度の方針

会 長   中 村 滋 彦

(港湾運送)

2016-2017年度の国際ロータリー(RI)会長John Germ氏のテーマは、「Rotary Serving Humanity ― 人類に奉仕するロータリー」です。

また、今年度の2680地区の室津義定ガバナーは、「ロータリーの公共イメージと認識を高め」、「奉仕プロジェクト活動を通じてクラブおよび地区の活性化を目指す」ことを地区重点目標の一つとして提唱されています。

私達は、半世紀以上に亘り培ってきたクラブのアイデンティティを大切にしながら、RI会長テーマや地区ガバナーの提唱を本年度のクラブの運営に落とし込んでいかなければなりません。

 

私達のクラブでは、近年の会員増強活動の成果もあり、直近3年度で新たに入会した会員の数が17名になり会員全体のおよそ二割を占めるに至っています。

こうした状況にも鑑み、私達のクラブの本年度の方針として次の二つを掲げたいと思います。

 

まず一つ目は、「みんなで参加してロータリーをよく知ろう」ということです。

例会の活用はもちろんのこと、クラブフォーラムやクラブの奉仕活動に今以上に参加し、ロータリーと私達自身のクラブについて更に理解を深めていきたいと思います。

 

二つ目は、「会員の一層の親睦を図り、より楽しく愉快なクラブを目指す」ことです。

会員の親睦はそれ自体が目的ですが、同時に効果的なクラブ運営のための極めて有効な手段でもあります。

RI会長テーマや地区ガバナー重点目標の実践のためにも会員の親睦を深めることは欠かすことはできません。

また、ロータリーの公共イメージと認識を高めるためには、会員家族のロータリーに対する理解の深化がその一助となることから、会員のみならず会員家族の親睦と交流も充実させたいと思います。

 

以上の方針を会員の皆様に呼び掛け、皆様のご協力を得て皆様と共に充実したクラブライフを実現したいと思います。